婦人科系による腰痛

女性の多くの腰痛は 子宮と卵巣問題で起こってることが多いです。 骨盤、特に女性の場合は 子宮を守っています。子宮と骨盤はたくさんの靭帯で繋がっています。 子宮の問題があれば 骨盤が歪むのは明確です。

当院では女性の腰痛の場合 生理周期や婦人科系の問題を聞きます。 特に何やっても治らなかった 腰痛の場合、内臓疲労を軽減させるとあっさり回復する ケースはとても多いです。
子宮や卵巣が歪む原因の一つに肝臓、胃、横隔膜の下垂によって卵巣の位置が歪み、その補正で子宮が歪みやすくなります。

施術は内臓の下垂を減らし、卵巣と子宮の負担を減らすことです。そうすると卵巣と子宮が自然な位置に戻り骨盤の歪みが整ってきます。

 

 

頭痛、むち打ちによる首の痛みでお困りならご相談ください 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel022-393-4115

仙台市青葉区宮町2-1-37 リトルヒルズ101
東照宮駅徒歩5分 バス停「宮町2丁目」下車3分

ページトップへ戻る