朝起きたら首が回らない

朝起きたら、首が痛くて回らない。いわゆる「寝違い」。

すぐに治療院に来られない時は、まず安静にしてくださいね。

可能であれば、楽な姿勢で痛い部分に氷を当て20分ほどアイシングしてください。

少し、落ち着いてゆっくり歩けるようになったら、当院にいらしてください。

症状を観て、どのようにすべきかアドバイスいたします。

下記の症状が出ていたら、一刻も早く相談にいらしてください。

・安静にしていても手がしびれ、ジンジンしてきた

・首が痛いだけでなく、発熱、冷や汗の症状がある

もちろん、首の痛み以外に、嘔吐や強い頭痛がある場合は救急にかかるようにしてください。

注意事項

・温めない

・マッサージをしない

・ストレッチをしない

強い痛みは、多くの場合、炎症を起こしています。この状態で温めると悪化することが多いです。

「朝起きると首が回らない」が頻繁にある方は、体のバランスの崩れや枕の問題が考えられます。

同じ苦しみを繰り返さないためには、予防が大切です。

あなたに合った予防法をお伝えします。当院のスタッフに、一度相談してみてください。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someonePrint this page
頭痛、むち打ちによる首の痛みでお困りならご相談ください 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel022-393-4115

仙台市青葉区宮町2-1-37 リトルヒルズ101
東照宮駅徒歩5分 バス停「宮町2丁目」下車3分

ページトップへ戻る