脊柱管狭窄症でお悩みの方へ

脊柱管狭窄症でお悩みの方へ

病院で脊柱管狭窄症と診断され、もう手術しかないとあきらめていませんか?

脊柱管狭窄症とは、背骨の中にある脊柱管の中で変性が起こり様々な痛みや神経症状をきたす疾患です。

脊柱管狭窄症になると、長く歩くと足がつらくなることが多いです。ひどい方ですと安静にしていても足が痛くなります。、

今回は脊柱管狭窄症に関して効果的な施術法を説明していきます。

なぜ脊柱管狭窄症が起きるのか?

脊柱管を取り囲む椎体という骨の変性や靭帯が厚くなる、椎間板の変性による膨隆などによって、脊柱管が狭くなるからといわれています。そのため脊柱管の中を通っている神経や枝分かれする神経が障害され、症状として腰痛や下肢のしびれなどを起こします。

なんで脊柱管が狭くなるのか?

原因は脊柱管を取り囲む骨の老化といわれています。骨は長い年月、負担がかかることで、変形して厚くなります。椎間板は正常な構造が老化により破綻すると、前後に膨隆してきます。ただし、これらの変化の程度には個人差があり、日常生活はもちろん、遺伝的な要素も関係してきます。

脊柱管

 

脊柱管狭窄症はどんな症状?

腰痛以外に、足のしびれや痛みを訴える方が多いです。また長く歩くと足がしびれて歩けなくなるが、前かがみで休むとまた歩けるようになる間欠跛行などが代表的な症状です。 その症状は太ももからふくらはぎ、足の裏などに、両側に出る場合や片側だけに出る場合があります。

 

脊柱管狭窄に必要な施術法

ここからは実際に脊柱管狭窄症に効果的な施術法についてお話ししていきます。

それぞれ、症状や身体の状態に応じて施術する内容は変わりますがアプローチすると効果的なポイントになりますのでぜひ参考にしてください。

1、深部の筋肉

脊柱管狭窄症では深部の筋肉に原因が潜んでいることが多いため深い部分へのアプローチが不可欠です。

当院では特に「腸腰筋(ちょうようきん)」へのアプローチを欠かしません。

この筋肉に坐骨神経が圧迫を受けて痛みが出たり、腸腰筋が緊張して腰が伸びなかったりするこで痛みや神経症状を起こします。

そうならないためにも体幹の筋肉である腸腰筋をゆるめる必要があります。

腸腰筋

2、筋膜治療

筋膜とは、例えでいうと全身タイツのようなもので、足の部分のタイツを引っ張ると頭の部分のタイツが引っ張られます。

これを身体に例えますと足の筋膜が緊張を起こすと腰の筋膜が引っ張られて痛みを起こしてしまいます。

これが筋膜を利用した施術法になります。脊柱管狭窄症に限りませんが腰とは違う部分に原因がみられることもあり、脊柱管の変性とは無関係に痛みを出していることもあります。その原因の一つに筋膜があり、筋膜治療が効果的な理由です。

脊柱管狭窄症は、退行性変化(老化)が原因といわれていますが、筋肉、筋膜が調整され脳脊髄液の循環がよくなることで改善していく方は多いです。症状に囚われずに原因を施術することで、また痛みのない生活に戻られるかもしれません。手術をする前にやるべきことは、たくさんあります。

手術をする前にご相談くださいね。

追伸

当院では様々な腰痛を抱えている患者様が多くいらっしゃいます。

その多くの方々は以下のような悩みを抱えていました

・腰の手術をしたが改善しない

・長く歩くことができない

・朝起きるのがつらい

・孫を抱っこできない

医療機関を受診した結果、リハビリや治療を受けているのにもかかわらず「全く痛みが改善しない」方はたくさんいらっしゃいます。そのような方は、一度視点を変えてみてください。

腰の痛みが腰以外のところに原因があることが多いです。それは、足や股関節、首の問題などです。我々、治療家は画像診断ができない分、触れることで異常部分を見つけ、その部分がどこの問題で引き起こされているか判断していきます。その判断を養うために技術と知識を磨き続けてきました。

 「この痛みは一生続くのか」と諦めている方がいましたら、一度ご相談ください。改善まで一緒にサポートさせていただきます。

http://maruima.info/

菊地さん

菊地様 70代 宮城野区在住

Q.来院する前は、どのような症状で悩まれていましたか?

A.体がくの字に曲がっていて脊柱管狭窄症から右のおしりからアキレス腱に痛みがあり、病院でブロック注射を受けていました。また頭の圧迫感、耳鳴り、左母指にしびれがありました。

Q.当院で施術を受けて現在はどうですか?

A.すべての症状が改善され、ブロック注射も必要なくなりました。

Q.当院と他の治療院との違いは何だと思いますか?

A.痛みがなくソフトなところ

局所だけでなく、全体を調整してくれるところ

必要なアドバイスをしてくれるところ

Q.当院はどのような方におすすめしたいですか?

A.病院に行っても良くならない方

原因のわからない症状で悩んでいる方

 koe_satoe

佐藤様/70代/宮城野区在住

Q:来院する前は、どのような症状で悩まれていましたか? A:椎間板の狭窄症で歩行困難となり手術を行い、一時完治したと思いきや、100mほど歩くと歩行できなく、立ち止まる状態でした。また体を左右に動かすと一瞬電気が走るような痛さがありました。家族から背中が丸いと指摘され悩んでいました。

Q:当院で整体施術を受けて、現在はどうですか? A:長時間歩くことができるようになり、台所をしていての痛みが解消し、姿勢も良くなりました。大好きなゴルフにもせっせと出かけ楽しい毎日を過ごしております。感謝で一杯です。

Q:当院と外の治療院との違いは何だと思いますか? A:外科的手術や薬を飲まなくても良くなる症状がたくさんあることを色々と教えてくれるところです。

Q:当院はどのような方におすすめしたいですか? A:身体の痛み、苦しみをかかえ、内科、外科的治療にて回復の兆しも見えず、ただただ悩んでいる人に是非紹介し苦しみから脱皮し、楽しい人生があることを見出してほしいです。 かりやすく教えてもらえました。

%e5%b0%8f%e9%87%8e%e6%a2%a2%e3%81%95%e3%82%93

小野様/30代/泉区在住

Q.来院する前は、どのような症状で悩まれていましたか?

A.腰痛や肩の痛み、首の不快感で悩み年に何度もぎっくり腰になっていました。

Q.当院で施術を受けて、現在はどうですか?

A.ぎっくり腰になることがなくなり、肩と首が楽になり、今はメンテナンスで月に1回調整してもらっています。

Q.当院と他の治療院との違いは何だと思いますか?

A.骨盤の歪みだけでなく、自律神経の調整もしてくれるところです。それと内臓の疲労をとってくれるところです。

Q.当院はどのような方におすすめしたいですか?

A.痛みの強い方やソフトな治療を望む方におすすめです。

 

 

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someonePrint this page
頭痛、むち打ちによる首の痛みでお困りならご相談ください 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel022-393-4115

仙台市青葉区宮町2-1-37 リトルヒルズ101
東照宮駅徒歩5分 バス停「宮町2丁目」下車3分

ページトップへ戻る